五色不動?目黒??


こんにちは!スタッフの桑田です。

 

先日の関東の雪依頼、寒さがぐっと厳しくなりましたね。

ご通院中の患者様、カウンセリングのお越しの患者様、

どうぞ暖かくして、お出かけ下さい。

 

さて、突然ですが今回は少し変わった話題をお届けいたします。

『目黒』という地名についてです。

『目黒』・・・目が黒い??

 

そういえばJR山手線には『目白』という駅もあり、

『目白』・・・目が白い??と、何だか不思議な感じがしたので、少し調べてみました。

 

注)ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、お付き合い下さい。

 

調べた結果、目黒、目白の他に、なんと

目赤、目青、目黄なるものが存在することが判りました!

但し、後者の三つは地名ではなく、この五色は『五色不動』といい、

特別な意味合いを持つ『お不動様』を表しているようなのです。

 

今をさかのぼること江戸時代。

三代目江戸幕府の徳川家光が江戸の安全と平和のために

何かできないものかと考えていた時、

天海という僧侶からのアドバイスを受けたそうです。

 

『江戸幕府を中心に5か所の方位に鎮座していた不動尊を選んで

江戸幕府を守ってみてはどうだろね?』

 

と仰ったとのこと。

五色不動の色は、『陰陽五行説』による

青・白・赤・黒・黄に則り、それぞれの色には

東西南北と、存在の『中心』の意味を持ち合わせています。

 

そこで、Googleマップのお力を拝借し、

それぞれの五色不動がどの位置にあるのか探ってみました。

その結果!

%e4%ba%94%e8%89%b2%e4%b8%8d%e5%8b%95%e3%81%ae%e4%bd%8d%e7%bd%ae

↑ご興味ある方はこちらをクリック。(五色不動の位置を掲載)

 

 

ほぼ、江戸城(現在の皇居の場所)を囲んで

五色不動が存在していることが判明いたしました。

何という、壮大なスケール感!!

徳川家光のような天下をとるお方でも、やはり

神頼みをするものなのだな・・・と、恐れ多くも

少し親近感を覚えた今日この頃でした。

 

それでは、また次回!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です